blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
66位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(06月)2016年07月のアーカイブ次の月(08月)


  • 潮岬キャンプツーリング その2 - No1244 at 2016年07月31日  (Sun)  23:00:35  [キャンプ]
    つづきです。http://klx124.blog130.fc2.com/blog-entry-1243.html潮岬灯台を後に、R42を北上。世界遺産登録されている那智の滝を観に行きました。バイクの駐車場があるか不安でしたが、売店(美山亭)の脇が二輪専用だったので、こちらに停めます。 駐車料金は200円。TRACERの後ろにバイクの看板があります。美山亭から数メートルあるけば、飛龍神社です。階段を下り、境内を進めば、目の前は那智の滝!落差133mの大滝なので、見上...
    ... ⇒全文
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20160731]
つづきです。
http://klx124.blog130.fc2.com/blog-entry-1243.html

潮岬灯台を後に、R42を北上。

世界遺産登録されている那智の滝を観に行きました。


バイクの駐車場があるか不安でしたが、売店(美山亭)の脇が二輪専用だったので、

こちらに停めます。 
20160703 (66)


駐車料金は200円。
TRACERの後ろにバイクの看板があります。
20160703 (65)


美山亭から数メートルあるけば、飛龍神社です。
20160703 (68)


階段を下り、
20160703 (69)


境内を進めば、目の前は那智の滝!
20160703 (70)


落差133mの大滝なので、見上げるカタチになりますが大迫力でした。
パワースポット!というより、大自然すげーというのが個人的な感想ですw
20160703 (72)


那智の滝見学後、R42を戻ります。
R42のバイパス(那智勝浦新宮道路)が通っていますが、あえて使わず海側の道を進みます。


勝浦にある くじら浜公園 と くじらの博物館 が気になりましたが、
今回は時間の関係でスルー。


絶景のR42を南下していると、古座あたりで無人島を発見。
20160703 (76)



ツーリングマップルによると『無人島0円生活』のロケ地とされている。
九龍島のwikiにも載っていますね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E9%BE%8D%E5%B3%B6
よゐこの二人はこんなところで無人島生活していたとはw ってか、無人島近いwww


R42沿いの道の駅 くしもと橋杭岩へ
20160703 (77)


地殻変動により岩が隆起して、橋の杭が並んでいるように見えることから橋杭岩と呼ばれている。
約900mも続いているので、遠目で観た方が迫力がありますね。
20160703 (79)


ここでもパノラマ失敗だったので、普通に撮った一枚。
20160703 (83)


串本の町に戻り、スーパーに寄って夕飯の買出し。
オークワは、スーパーと100均と日用品が売っているので、キャンプで足りないものがあったらここで揃えるといいです。
20160703 (87)


キャンプ場へ戻ると、テントの数がかなり増えていました。
そして、お隣さんちけーよwww
20160703 (91)



夕飯まで時間があるので、明るいうちに散策。
芝の道を進み、本州最南端へ
20160703 (93)



あまりに普通の景色だったので写真は無いw 


キャンプ場の目の前はレストハウス。
ネコカフェもやっているようですが、付近に野良猫?が10匹以上はいました。
20160703 (95)


キャンプ場から50mくらいの場所にトイレ。
観光タワーは寄る時間がありませんでした。
20160703 (96)


明るいうちにお風呂に入ろうと再び、串本の町へ
本州最南端の温泉施設 サンゴの湯へ   
20160703 (100)


入浴料410円のお風呂でした。


温泉後、コンビニで冷たい飲み物を買ってキャンプ場へ
駐車場でネコがくつろいでいましたw
20160703 (101)



日が沈んできたので夕飯を作ります。
今日の夕飯はチョリソのペペノンチーノ。
20160703 (106)


明日は早起きしないといけないので、9時には就寝予定でしたが、
大学生?の男女6人組が深夜1時頃まで騒いでいたお陰で全然眠れず。。。


寝付けないので、キャンプ地の夜景を撮っていました。
午後10時ですが、焚き火を楽しんでいる人がチラホラ
20160703 (127)



深夜1時なると星がくっきり見えるようになりました。
下側の光源は自動販売機です^^;
20160703 (143)


朝4時半起床。 曇天ですねぇ。
20160703 (147)


朝飯はランチパックとチョリソの残り。
20160703 (149)



6時には撤収準備完了。
20160703 (150)



R42を西に進み、すさみ南から紀勢自動車道に入り、高速道路を進みます。
串本からすさみまでのR42は絶景ロードでした。



トンネルの多い紀勢自動車道ですが、途中で豪雨に降られ、トンネル内の待避所で合羽を着て、
20160703 (151)



印南SAに着くころには雨が上がっていたので合羽を脱ぎました。
20160703 (152)


リア周りの雨水跳ね具合を見ると、改めてフルパニアでよかったと実感。


和歌山から大阪へ入り、岸和田SAでトイレ休憩。
20160703 (153)


西名阪からR25名阪国道へ

天理を過ぎてから、カーブの多いところで反対車線のトラックが事故している現場と遭遇。
追々事故の詳細を見ましたが、橋からトラックが落ちたようですね。

ああいう事故現場を見てしまうと、自分も気をつけなくちゃという気持ちになります。


渋滞を抜けて、道の駅 針テラス 
20160703 (157)


9時からTRACERミーティングでしたが、30分遅れで参加。


あまり談笑する時間も無く、動画撮影に参加して解散するカタチになりました。
もっと早めに着ければ良かったのですが、しょうがないですね。
20160703 (155)
20160703 (154)
20160703 (156)


9月にYAMAHA公式でMTミーティングがあるので、その時にでもゆっくりオーナーさんと話せればいいなぁと思います。





今回のキャンプツーリングの走行距離 

1095.8km でした。
20160703 (160)

高速道路を多用すれば、日帰りで紀伊半島一周もいけそうですねw
スポンサーサイト
2016-07-31(Sun) 23:00 キャンプ | TB(0) | コメント(2) | 編集 |


copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。