blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
37位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(09月)2012年10月のアーカイブ次の月(11月)

  • タイ仕様 ドリブンフェイス交換 - No706 at 2012年10月31日  (Wed)  20:03:13  [カスタム 駆動系]
    PCXは現在、タイ版・日本版・欧州版の3種類が存在します。3種類とも微妙に作りが違っています。日本仕様のPCXは規制のせい?で駆動系がデチューンされています。PCXでフルスロットルすると判りますが、30~60kmあたりの加速が鈍いです。タイ仕様のドリブンフェイス(トルムカム)に交換すると加速が改善されるらしいので挑戦してみました。では、交換していきましょう!◆ アンダーカウルを外して◆ クランクケースアウターカバーを...
    ... ⇒全文
[20121031]
PCXは現在、タイ版・日本版・欧州版の3種類が存在します。

3種類とも微妙に作りが違っています。
日本仕様のPCXは規制のせい?で駆動系がデチューンされています。


PCXでフルスロットルすると判りますが、30~60kmあたりの加速が鈍いです。

タイ仕様のドリブンフェイス(トルムカム)に交換すると加速が改善されるらしいので挑戦してみました。



では、交換していきましょう!


◆ アンダーカウルを外して
20120928 (16)

◆ クランクケースアウターカバーを外して
20120928 (18)

◆ クランクケースを外します。黄色のは外さなくても大丈夫。
20120928 (20)

◆ ケースが外れれば、駆動部がこんにちは (^-^)/
20120928 (22)

◆ ユニバーサルホルダーを使ってクラッチアウターを外します。
20120928 (24)


◆ クラッチ・ドリブンプーリーを外します。
  ユニバーサルボルダーで固定し、ハンマーを矢印の方向に叩いてゆるめます。
  ※緩めるだけでナットは外さないこと!!
39mm
の特殊な工具です。

エアクリBOXを外すと作業は楽ですが、面倒なのでそのままやりました。二人で作業すると楽ですよ。
私は一人で頑張りましたがwww 
20120928 (28)

◆ ユニバーサルホルダーを使ってドライブプーリーを外します。
20120928 (30)

◆ クラッチ・ドリブンプーリーをダンボールの上に乗せて、
20120928 (32)

◆ 左足で体重をかけながら、39mmのナットを外します。
  ※ドリブンフェイススプリング(強力なバネ)が付いているので、慎重にゆっくり外しましょう。
20120928 (34)

◆ 外れました。
20120928 (36)

◆ これが日本仕様のドリブンフェイス
20120928 (38)

◆ 比較してみます。
  上がタイ仕様    下が日本仕様です。

への字になっている分、加速が鈍くなるようですね。
20120928 (40)

◆ 比較 その2
  日本仕様の刻印にはJが入っています。
20120928 (42)


ちょっと長いのでここで一旦切ります。

つづく
スポンサーサイト
2012-10-31(Wed) 20:03 カスタム 駆動系 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム