blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
55位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20160815]
クロスカブのブレーキは効きが甘い気がする。

ブレーキ調整ナットを弄れば、多少なら改善されるがもう少しだけ効きを良くしたい。


武川からブレーキ強化パーツが出ているので、取り付けてみた。


アルミ鍛造強化フロントブレーキアームキット
20160716 (59)


では、取り付けていきます。

純正のブレーキアームを外します。
20160716 (58)


外れました。
20160716 (61)


ブレーキワイヤーが通っていた穴に接続パーツとカラーを入れて、
20160716 (62)


ナットで固定します。
20160716 (63)


こんな感じ。
20160716 (64)



ブレーキワイヤーを通して、
20160716 (65)


スプリングとブレーキアームを取り付けます。
20160716 (67)


最後に純正の調整ナットを取り付けて完成。
20160716 (70)



これでフロントブレーキが劇的に変わる!
訳ではありませんが、レスポンスが良くなった気がします。

ブレーキホースをステンメッシュに変えたときのような感じでしょうか。

根本的にブレーキの効きを良くするのなら、ブレーキシューを交換した方が良いようですね。

名目上はブレーキ強化パーツですが、ドレスアップパーツのような気がしないでもないw
スポンサーサイト
2016-08-15(Mon) 22:23 カスタム 足回り | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
[20160725]
6月某日


東京堂から出しているクロスカブ用のサスペンション(黒)が再販されたので、予約をしてみた。

その翌日、限定で赤と黄が追加されたので、黒をキャンセルして赤を購入。


赤サスにしたのは、黄色と一番相性が良さそうという理由である。


では、交換して行きます。

東京堂オリジナルYSS製  ハイブリットリヤショック
20160630 (1)
20160630 (2)


箱の中身はこちら。
20160630 (3)


サイドケースホルダーを外して、
20160630 (4)


うん、スッキリw
20160630 (6)


リアサスペンションを外します。2本同時にやると危険なので、片側づつやりましょう。
20160630 (7)


純正と比較。
スプリングが1.5倍くらいになります。
20160630 (9)


リアサスを付ける前に、万能グリスを塗って、
20160630 (8)


取り付け。
サスが入り難い場合は、ケツを持ち上げてやると楽に入るかも
20160630 (10)


ワッシャが増えました。
矢印の場所にキャリアが入ります。詳細はサスの説明書を読んでねw
20160630 (11)


反対側も交換します。
アップマフラーだと面倒ですね。とくに武川のヤツw
20160630 (13)


中間のパイプ止めを緩めて、(知らないうちに凄い錆びているんですけどwww)
20160630 (14)


サイレンサー側のナットを外して、サイレンサーを倒します。
外すと面倒になるので、付いたままで作業しています。
20160630 (15)


こちらも万能グリスを塗って、
20160630 (16)


はい、取り付け。
20160630 (17)


サイレンサーを戻して、本締めして完成です。
20160630 (20)


サスペンンションの調整は専用の棒があるので、これを差し込んで、
回してやれば、5段階でスプリングの硬さを調整出来ます。
20160630 (21)


ちなみに調整棒を使わなくても、手でも回せるので、出先で調整出来るのが嬉しいですね。
20160630 (22)


車体とのバランスを見てみる。
右側から
20160630 (28) - コピー


左側から
20160630 (27)


側面から見るとマフラーのステーの形状のせいで赤サスが見え難くなってるw
20160630 (24)



赤サスにするとアクティブなイメージになりますね。
ここまで変えたら、ついでにあの場所も変えたくなりますねぇ。。。  あとマフラーもw
2016-07-25(Mon) 22:28 カスタム 足回り | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
[20160526]
本日、Webikeからメールの返信が届きました。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


こちらの商品でございますが、車両により加工が必要な場合がございます。
その為、お取り付けができない可能性がございます。
そちらの内容を弊社カタログに詳細が記載されておらず大変申し訳ございませんでした。

商品のご返品を承ります。
お手数をお掛けしてしまい誠に恐縮ではございますが、下記ご案内に沿い商品のご返送をお願い致します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------



と、いう訳で返品することになりました。



YSS リアサス購入の経緯ですが、



東京堂のリアサス注文! (実はクロスカブ納車前に注文しています。) →

納期は8月です →

まじかー。 お、バイク雑誌に東京堂のリアサス赤バージョン!出るんかー欲しい! →

Webikeに載ってないかなぁ。 →

YSS 別体タンク付きリアサス発売! →

8月まで待てないし、これ購入しよ →

取付出来ん。。。HPでドリーム110のカウルを確認するとクロスカブと違うじゃんか。。。 →

Webikeへ返品とメーカーへの取付確認のメール依頼 →

加工しないと取付出来んね。てへぺろ。 →

申し訳ないですが、返品します。
 



こんな感じの流れでしたw

今現在、商品案内のページを開くと、色字で注意書きが追加されています。


※受注後のキャンセル、返品、都合交換はできません。予めご了承ください。
※スイングアーム等足回りをカスタムしている車両には取り付けできない場合があります。
※クロスカブやスーパーカブへの取り付けはカウル外装のカットなどが加工が必要な場合があります。



確認はこちら
http://www.webike.net/sd/22761409/



これでリアサスを取付出来ず、途方に暮れる人はいなくなるだろう。

新しい商品が出るとこういうことが起こりうるから怖いね。

ある程度なら対処出来ますが、今回は予想外でした。







例えば、クロスカブにJA07のリアフェンダーを移植したりすれば、

別体タンク付きのサスでも取付可能になると思いますが、そこまでカスタムする予定は無いんですよね。

以前、キタコの営業の方にクロスカブのJA07リアフェンダー移植キットは出ないんですか?と

質問したことがありましたが、テスト用に作ったモノなので今のところ市販の予定は無いと言われました。
w544x1436300xb3.jpg


クロスカブ(JA10)のテイルランプ、ウインカーに不満を持っている人が結構いるみたいなので、

移植キットとして出せば売れると思うんですがねぇ。



2016-05-26(Thu) 21:43 カスタム 足回り | TB(0) | コメント(1) | 編集 |
[20160524]
伝えたいことはこちらに書いときました。

http://imp.webike.net/commu/article/298514/


購入検討の方は少しお待ちください。

現在メーカーに適合車種について問い合わせ中です。


我ながら、よく人柱やるもんだw
2016-05-24(Tue) 19:56 カスタム 足回り | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
[20160416]
ロングツーリングを想定して、

ハンドル交換、シート加工、トラクションパッド貼り付けとやってきましたが、まだ手を付けていないところがあります。


それは、 ステップの交換!


足の置き場所をもう少し移動出来たら、ニーグリップがやりやすくなるかなぁと思い、

デイトナの マルチステップ を導入してみました。


では、早速取り付けていきます。


パッケージと付属品。 
箱裏の適合表にはTRACERが記載されていませんが、ヤマハ系列は皆共通のようです。
20160227 (1)


純正と比較
やや長くなりますw バンクセンサーが無くなるので、ノーマルより安心感はあります。(削れてドキっとしない意味で)
20160227 (2)


右側のステップは割ピンが付いているので、
20160227 (4)


割ピンを引っこ抜いて
20160227 (11)


ノーマルステップとマルチステップを交換して、付属の割ピンで固定するだけです。簡単です!
20160227 (13)



左側はちょっと厄介で、赤丸のところがカシメ加工されています。
20160227 (3)



グラインダーでカシメている部分を削り取り、ハンマーで叩き、プライヤーで引っこ抜きます。
20160227 (9)


カシメ部分はコレだけです。
20160227 (6)


カシメ加工のノーマルピンは使えないので、付属のピンとEリングを使って固定します。
20160227 (10)


はい、左側も完成です。
20160227 (15)



マルチステップはノーマルのステップ位置から四方八方に15mの範囲で移動が出来ます。
8ポジションの中で一番自分に合いそうなポジションを探します。

自分の場合はニーグリップ強化目的なので、一番高い場所にしました。

写真が無いので、図でw



左側ステップ

○  ○     ←ここ

○  ●  ○

○  ○  ○


この位置だと自然とニーグリップ出来るポジションになります。

先日、14時間630kmほど走ってきましたが、ケツの痛みはありませんでした。
ノーマルから15mm移動させただけで、結構変化があったので驚きです。

バックステップよりはだいぶ安いので、ちょっとだけポジション変えてみたい人にはマルチステップはオススメです!
2016-04-16(Sat) 23:01 カスタム 足回り | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。