blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
37位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20170129]
クロスカブにフラットキャリアを取り付けたお話


以前、エンデュランス製のネットキャリアとセンターバッグを取り付けていたが、思ったより使い勝手が悪かった。

乗り降り時にセンターを蹴らないという意味では優秀なのだが、バッグの開閉がやり難いし、施錠出来ないので工具入れっぱなしとかも不安になる。


東京堂のフラットキャリアを取り付けて、こちらにツールバッグを付ければいいのでは?と思い購入してみた。
20161030 (52)



取り付けは簡単。

センター部のボルト4本を抜いて、スペーサーを入れてからボルトで共締めするだけ
20161030 (53)



ツールバッグを取り付けたが、ジャストサイズだった。
20161030 (54)


ツールバッグがあったリアキャリアだが、リアボックスを前側に移動させて背もたれとして復活しました。
20161030 (59)


距離関係無しに背もたれがあると運転は楽ですからね。


ツールバッグをセンターに持ってくると、ニーグリップもどきが出来るようになります。(正確にはふくらはぎですがwww)
20161030 (55)


クロスカブ運転時はニーグリップ出来なくて落ち着かない膝でしたが、ツールバッグを挟むことで少しだけ治まりが良くなります。

足元がちょっと落ち着かないなぁ。と思っていたら是非とも試してみてください。
スポンサーサイト
[20170115]
クロスカブにドリンクホルダーを取り付けます。

取り付け場所はサブタンクステー。


南海部品で良さげなモノがあったので、こちらを購入。
20161030 (45)


パイプに付けるタイプなので、クランプ部は外して、
20161030 (46)


補強として強力両面テープをペタリ。
20161030 (47)


上側はキャップボルトで固定し、下側の赤丸は結束バンドで固定。
20161030 (48)


これで完成!
20161030 (49)

サイズ的にペットボトルがピッタリですね。
ガソリン携行缶なら500ccくらいがベストかなぁ。
[20161218]
クロスカブにサブタンクステーを取り付けます。


ガソリン携行缶を積載するために自作でステーを作ろうと思いましたが、

思いのほか難しかったため、横山輪業から出ているモノを取り付けます。
20161030 (1)


取り付けは簡単。
左側のサスとキャリアを固定するボルトに挟み込むだけです。

マフラー側のキャリアボルトには付属のステーを入れて、高さを合わせます。
20161030 (3)


うちのクロスカブはリア周りがJA07に換装しているので、付属のステーは取り付け出来ませんでした。

補強用のステーなので、重いものを乗せるのは無理かな。
20161030 (5)



これで完成!
思ったより自然な仕上がりです。
20161030 (6)


後ろから見るとこんな感じ。
20161030 (8)


少し判りにくいので、矢印を付けましたw

武川のアップマフラーが結構外側を向いているので、携行缶、サイドバッグ等を着ければバランスは取れそうな感じです。


次は安価なドリンクホルダーを付けてみるかな。
[20161204]
クロスカブのナンバーフレームを交換します。

南海部品でメッキタイプのフレームが安く売っていたので、こちらを取り付けます。
20160816 (9)



今までは暗いイメージのリアでしたが、メッキにすると、、、
20160816 (11)20160816 (12)





う~ん、ギラギラし過ぎな気がするw


やはり、原ニマークの三角を付けて、色味を持たせるべきか。。。

また追々考えながらステッカーは考えよう。
[20161127]
夏季のお話


TRACERのスクリーンをロングタイプにしているお陰で、防風性はかなり高いのだが、

夏季に入ると、胸に風が当たらないため、フルメッシュジャケットを着ても暑い思いをした。


スクリーンの高さを調整しようにも、RAMマウントベースと連動している為、簡単には動かせない状況。

自作 RAMマウントベースのお話はこちら
http://klx124.blog130.fc2.com/blog-entry-1154.html


ネットで早く既製品出ないかなぁ。と待っていたら、9月に売り出されたので、即購入。


お値段は¥2,680 
20160916 (9)



説明書が付属していないので、現物を合わせながら取り付け。

スクリーンベースを外し、RAMマウントベースプレートをテープで固定して、
20160916 (10)


付属のスペーサーを挟んで、
20160916 (11)


スクリーンベースを戻す。
20160916 (12)


スクリーンを付ければ、完成!
20160916 (13)


プレートの正しい向きが判らないので、RAMマウントボールが上を向く方向にしました。
20160916 (14)


これで、スクリーンと連動してナビホルダーも上下します。
20160916 (19)20160916 (20)



使い勝手はかなり良くなりましたが、走行中の振動によりナビホルダーが落ちてくるようになってしまいました。

正規品のRAMボールはゴム製ですが、今回購入したモノはツルツルのボール。

玉の径を大きくし、滑り止めを兼ねて、ビニールテープを一周巻いてやると振動で落ちることはなくなりました。
20160916 (15)


スクリーンにスペーサーを付けたお陰で、スクリーンが前方に移動。

結果、スクリーンとナックルバイザーとの隙間出来ました。
20160916 (17)


社外スクリーン+ハンドル交換するとブラッシュガードが接触するので、飾り部分を外しましたが、

もしかするとそのまま取付が可能かも。。。 スペーサーの大きさを変えれば、スクリーンを前方に逃がすことも出来ますし。



コケた時のことを考えて、自分はこれ以上は弄りませんでしたが、とりあえず、RAMマウントベース取付けはおしまい。


自作マウントは分解して、また機会があるまで部屋で眠ってもらいます。
20160916 (22)

今まで有難う。




copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。