blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
55位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20140926]
Ninja250Rに付けていたアジャスタブルステッププレートを元に戻しました。

取り付けたときの話 ↓
http://klx124.blog130.fc2.com/blog-entry-477.html

外すだけなのですごく簡単。
20140830 (40)


シフトシャフトを外して、
20140830 (41)


アルミプレートを外して元に戻せば完成。
20140830 (42)


グロムのポジションに慣れてしまったせいで、ステッププレートのポジションが退屈でしたが、

元に戻したら、楽チンになりました。 当たり前かw
20140830 (43)


これで長距離も頑張れそうだ。
スポンサーサイト
[20120119]
Ninja250Rにバックステップやバックプレートを導入すると靴がサイドスタンドのバネに当たり、外れてしまう可能性があるらしい。

バネが劣化して落下した可能性も考えられるが、対策を考えることに越したことは無い。

問題のところ。写真には写っていないけど、下側もね。
2ende (1)

とりあえず、結束バンド(タイラップ)で固定してみた。
これならバネの落下は防げるだろう。
2ende (2)

実際に自分のが落下した訳では無いので効果は不明だが、やらないよりは安心感がある。
やっすいカスタム?なのでオススメです。

不具合はないと思う。。。よw
[20111229]
☆バックプレート導入の経緯☆
純正ステップのポジションだとネイキッドっぽいポジションになりやすく、自分の体型だとニーグリップしづらかった。オーバーパンツを穿くとツルツル滑ってニーグリップが出来ない状態でした。

バックステップも考えましたが、有名メーカー品は5万前後・・・。
安いバックステップもオークションに出ていますが、自分の命を預ける場所なので詳細が不明な商品は不安すぎる。

バイク側に滑り止めも考えましたが、専用のモノは7,000円くらいします。
それならもう少し出してバックプレート買った方がいいんじゃね?と思い購入にいたります。




YOSHIMURA アジャスタブル ステッププレート

yoship (13)

中身は説明書、プレート、シフトシャフト、ボルト類、ステッカーだ。
yoship (14)

★取付★

比較的簡単な右側から始めます。
まず、六角レンチで純正ステップを外します。
yoship (1)

プレートを付け、2ポジションから好みのポジションを選び付けます。
赤丸のコードが邪魔なので外しました。
yoship (2)

とりあえず、35mmアップのポジションで取り付けます。
これで右側はおしまい。
yoship (3)



次は左側ステップです。
シフトシャフトについているナットを緩めます。
yoship (4)

ステップを固定しているボルトを外します。
yoship (5)

シフトシャフトを回せば外れます。
付属のシャフトにナットを移植します。
yoship (6)

プレートを付け、純正ステップの上側だけボルトを仮止め状態にし、シャフトを付けます。
yoship (7)

純正ステップのボルトを付け、本締めして左側は終わりです。
yoship (8)


取付は以上で終了ですが、このままだとレバー位置が上過ぎて操作し難いので調整します。


ブレーキレバーの調整ですが、①、②の順にナットを緩めれば調整出来ます。
20111225 (2)

シフトレバーはシフトシャフトのナットを緩めて、シャフト自体を回せば調整出来ます。
かなり下げてみました。
20111225 (5)


☆★☆インプレ☆★☆

始めのうちは膝の角度がきつくなったせいで足が痛かったのですが、30分も走れば慣れましたw
膝が自然とニーグリップするポジションなので乗りやすくなりました。
峠道も何往復か試してみましたが、バイクを倒しやすくなりました。今までどれだけニーグリップ出来ていなかったかが分かりますねw
上半身のポジションはそのままなので座る場所は相変わらず、前の方に座ってしまいます。

ニーグリップやり難いよ!て人にバックプレートはおすすめです!!





長々と取付け方を書きましたが、30分もあれば取付出来ます。
ネジロック剤も付いていますが、自分は使いませんでした。
USAヨシムラなので説明書は英文です。
以前に書きましたが自分は日本語でおkな人なので独自の解釈で取り付けています。
その辺はご了承ください。




あとがき

前回のマフラー取付(笑)の写真時にすでに付いていたモノですがお気づきになられたでしょうか?w
mff+(3)_convert_20111228205620 - コピー



copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。