blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
57位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110402]
購入して放置されたままだったインジェクションコントローラーを付けたいと思います。

まずは商品の確認。


・i-con mini本体
・i-conハーネス
・両面テープ
・結束バンド
・ステッカー
・説明書
・CLOSEシール ←使わなかったw

※結束バンドは2本しかないので自分で用意した方がいいです。
P1020116.jpg



取り付け

※両サイドカウルとホーン側のシュラウドを外した状態で説明します。

1. バッテリーのマイナスを外します。
P1020118.jpg

2. スロットルセンサーを外します。水色のマークがあるカプラです。
P1020120.jpg

3. i-comハーネスを割り込ませます。
P1020122.jpg

4. イグニッションコイルの茶色の配線を外します。
イグニッションコイルはホーンの上にあります。
P1020127.jpg

5. 平端子を割り込ませます。
P1020128.jpg

6. 本体とハーネスを合わせて、配線をフレームに這わせて完成。
本体は固定せず、メーターユニットの隙間(インジケーターランプの下)に入れています。
P1020129.jpg
スポンサーサイト
2011-04-02(Sat) 20:36 カスタム 吸気系 | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
[20110317]
あ、webikeから届きました(´∀`)

00000000008.jpg

取り付けはガソリンの供給が安定してからかな。
こんな時にツーリング行く気になれない・・・。
2011-03-17(Thu) 00:00 カスタム 吸気系 | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
[20101102]
昨日の続きです。


吸気口の比較が無かったので撮ってみました。
倍くらいの大きさです。
zo20.jpg

はめる前に手前にあった配線を外します。
zo21.jpg

ノズルをはめてから接着すると周りに着いてしまうので予めボンドを塗ります。
zo22.jpg

うまくはまらなかったので手とノズルが接着剤だらけにw
赤丸の部分を最初に入れるとすんなりはまります。
zo23.jpg


あとは外した配線を戻してエンジンをかけます。

若干アイドリングが高くなった?初動で4000rpmまで回っていました。
その後は2000rpmまで落ちました。

シート、サイドカバーを戻して完成。


明日、試運転兼ねてツーリング行こうと思います。
インプレは明日以降



今回参考にさせてもらったブログ
D-TRACKER125 Go Go!-小虎日記
silverknightさん 有難う御座いました。
2010-11-02(Tue) 21:02 カスタム 吸気系 | TB(0) | コメント(4) | 編集 |
[20101101]
注文していたパーツが届きました。


品番14073-1820 ダクト \590 

KLX110のダクトノズルです。
これを純正のノズルと組み合わせて吸気口を広げます。
zo5.jpg


まず、シートを外してノズルの場所を確認。
zo1.jpg

ノズルを引っぱると接着している茶色いものが見えます。
zo2.jpg

強引に引っぱればノズルは取れますが、接着面にマイナスドライバーを差し込んで取りやすくしました。
zo3.jpg

簡単に取れます。赤いものは前回のエアフィルターです。
zo4.jpg

ノズルを部屋に持ち込んで加工します。
ハサミでノズルカット!
zo6.jpg

ノズルの反対側にある四角い壁もカット!
zo7.jpg

デザインナイフを使ってノズル側の面を平らにします。
※デザインナイフは100均に売っています。
zo8.jpg

裏返して中央の仕切りの壁をカット!
zo9.jpg

KLX110のノズルを使って油性ペンでカット部分にしるしを付けます。
zo10.jpg

マジックで書いた線より少し内側をくり抜きます。
zo11.jpg

KLX110のノズルと組み合わせてみます。
zo12.jpg

ピッタリ!と思いましたが、若干隙間がありました。
zo13.jpg

ボンドを使って隙間を埋めます。
※このボンドはグリップ交換時にもお世話になりました。
zo14.jpg

塗りすぎたw
実用強度になるまで1時間かかります。完全に硬化するのに24hかかるので今日の作業はここまで。
zo15.jpg


明日に続く。
2010-11-01(Mon) 21:41 カスタム 吸気系 | TB(0) | コメント(4) | 編集 |
[20101026]
昨日の続きです。


オイルスプレーを吹きかけます。

割り箸に挿して吹きかけました。
赤い場所がオイル
twin1.jpg


全体に満遍なく吹きかけて、

「上手に出来ました~。」と心の中で叫びましょうw

twin2.jpg


あとはBOX内に戻して完成。
内側の接地する部分はグリスを塗ったほうがいいみたいですが、自分はオイル多めに付着させました。
そのへんは自己責任でお願いします。
twin3.jpg
2010-10-26(Tue) 20:10 カスタム 吸気系 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。