blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

マヨ...

Author:マヨ...
う~~ バイクバイク

今、バイクを求めて全力疾走している僕は静岡県に住むごく一般的な男の子。
敷いて違うところをあげるとすれば二輪に興味があるってことかナー
名前はマヨ。

そんなわけで自宅にあるバイクガレージにやってきたのだ。



当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
37位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

C a t e g o r y A r e a
[20170122]
ナップスへ行くとたまにペール缶のカラが売り出されている。

通販でもペール缶は売られているが、新品のカラは案外高いので、使用済みのモノをナップスで購入。
20170122 (2)



多少油分は残っているが、綺麗にふき取れば問題なし。


ペール缶      ¥432
クッション(蓋)   ¥1,080



¥1,512 で収納付き椅子の完成!

20170122 (3)



バイク整備にケミカル類を入れるのもいいし、部屋のインテリアとして置くのもいいなぁ。


ペール缶の種類は色々あるので、自分の気に入ったモノが見つかればまた購入したいですね。


ホンダならGシリーズ、

ヤマハならYAMALUBE、

カワサキなら冴強、

スズキなら、、、



ん? スズキの二輪のオイルって、あったっけ?^^;
スポンサーサイト
2017-01-22(Sun) 21:43 バイク用品 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
[20160806]
3年間使ってきた KOMINE  ウォータープルーフレッグバッグ がダメになってきた。

購入時のお話はこちら
http://klx124.blog130.fc2.com/blog-entry-826.html


最低限の所持品で走る場合のバッグとして、このレッグバッグは優秀だ。


新しいレッグバッグを検討したが、使い勝手、コスパを考えると結局コミネになるw

と、いう訳で再度同じモノを購入しました。
20160716 (1)


最初にダメになった場所を紹介。

▲ 脚にくくり付けるヒモ(ゴムの部分)が伸びてしまった。
20160716 (5)


▲ ヒモの付け根に穴が開いた。
20160716 (8)


▲ 防水インナーが劣化して割れて、穴が開いてしまった。
20160716 (7)



同じモノを3年ぶりに購入したつもりだったが、少しだけMC化していました。


◇ ロゴが変化。
20160716 (2)


◇ ジッパーのヒモがグレードアップ。
20160716 (3)


◇ カーボン調表皮の裏側がシルバーになった。
20160716 (4)




ウォータープルーフレッグバッグの装着方法だが、

腰と脚にワイヤーを巻いて固定するのだが、トイレに行くときに腰に巻くと外すのが面倒なので、
20160716 (6)




カラビナを付けて、ベルト通しで固定すると使い勝手が良くなる。
20160716 (10)



防水で最低限所持品が入るバッグが欲しいのなら、

KOMINE  ウォータープルーフレッグバッグ  がオススメですよ。
2016-08-06(Sat) 21:53 バイク用品 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
[20160701]
林道へ行く際に箱を外すことを考えると、

箱の中に入っていたパンク修理キットを移動させなければいけない。


デグナーのツールバッグがサイズが大きく使い勝手が良さそうだったので購入してみた。


デグナー

ナイロンツールバッグ NB-24

20160605 (12)



取り付け場所はキャリアの前側にしてみた。
20160605 (15)


横幅が28.5cmということだが、シートの幅とほぼ同じ。
20160605 (16)


ジッパーは左右に付いているので、錠を付けることが出来る。
20160605 (18)


容量は 3L だが、結構モノが入る。

予備チューブ、予備リムバンド、ツールセット(タイヤレバー入り)、空気入れ、手袋、タオルが入った。
20160605 (19)



パンク修理キットを入れなくても、

このサイズなら1Lのガソリン携行缶や合羽などが入れられるの付いていれば何かと便利ですね。


箱ありでも違和感は少ないかな。
20160605 (22)



一点残念なことは、レインカバーが付属していないこと。
メーカー側にもオプションとしてないので、他社で売っているものを付けるしかないですね。

TANAXがリペアパーツとしてレインカバーを出しているので、サイズがあえば付けたいです。
http://www.tanax.co.jp/motorcycle/parts.php?sub_category_id=25
2016-07-01(Fri) 21:31 バイク用品 | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
[20160517]
GW中のお話

浜松のバイク用品店へ行くと、

デイトナの営業の方がいたので、GIVI E43について話をさせて貰いました。

発売日は決まっておらず、夏に出ることしか判りませんでした。
値段は25,000前後? 値引きとかあるので、まだ安くなりそう。


今、自分が付けている E20N と E43 の比較

20160409 (44) - コピー20160501 (7)



E20Nは横幅より内側に密が作られているので、思ったより小さい。実際の容量はピンクの枠内

E43は若干高さと横幅が増えている。写真より実物を見たほうが大きく感じました。


営業の方に値段次第では買うよ。と伝えておきましたが、さてどうなるやら。。。



予算の都合がつけばの話ですが、GIVIのボックスならTREKKER OUTBACK シリーズの方が数倍カッコよかったですw

ブラックのアルミケースOBK58Bがすごく似合っていましたが、値段が値段なのでまぁ無理でしょう。



2016年5月28日(土) にデイトナ本社で 茶ミーティングが行なわれるので、
アウトレットに並んでいれば、購入するチャンスはあるかも。。。


第8回デイトナ 茶ミーティングの詳細はこちら
http://www.daytona.co.jp/special/cha_mt_2016/


同日に滋賀県琵琶湖で2りんかん祭りも行なわれる模様。

そろそろバイクイベントのシーズンですね。色々と楽しみだ!
2016-05-17(Tue) 21:55 バイク用品 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
[20151230]
デイトナで扱っているタンクロックシリーズは現在6種類ある。

容量1L~25Lまであるので、ベースさえ付けてしまえば用途応じて選べるのが嬉しい。


ミドルサイズのXS307(15L)を購入してみたが、これは失敗だった。
20151129 (12)


タンクバッグは浮いているので、下側の接触は無いのだが、
20151129 (13)


ハンドルを切るとタンクバッグに当ってしまう。
普通にタンクバッグにめり込んでしまうのでコレは危険だ。。。
20151129 (11)20151129 (10)



後日、3D603 タンクロックを購入。
20151227 (1)


こちらは4Lなので最低限のものしか入れられないが、思ったより使い勝手は良かった。

脱着式の小物入れがあるので、小銭を放り投げいれることが出来る。
20151227 (7)


小物入れを外すとペットボトル3本分くらいのスペースはある。
20151227 (8)


ファスナーには鍵を付けるためのリングが付いているのでバイクから離れても安心。
02151230 (5)


赤いレバーを引けば片手で脱着出来るので、給油時もストレスなく入れられます。
20151227 (4)


左右ともハンドルの接触は無い。
20151227 (6)



自分の見える範囲に貴重品を置きたい人にはピッタリのタンクバッグではないでしょうか?
イージーロックは磁石を使っていないので、チップの入ったカードやカメラを気軽に入れられるのがいいですね。
2015-12-30(Wed) 21:37 バイク用品 | TB(0) | コメント(4) | 編集 |


copyright © 2005 マヨ... all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム